• 精神神経科施設案内
  • 前期研修プログラム
  • 後期研修プログラム
  • スタッフ紹介

医療関係者様へ

仕事や人間関係などでのストレスが氾濫する現代社会では、うつ病をはじめとする様々なストレス関連疾患が増加しております。 当科では、強い憂うつ感や、意欲が出ないといった状態が長く続くうつ病、実際にはない声が聞こえてくる、考えがまとまらない、物事に無関心になるといった症状が出現する統合失調症、さまざまな心理的要因により生活に支障を来す程の強い不安や緊張、あるいは食欲不振、頭痛、胸痛やパニック発作などの症状を来す神経症といった疾患をはじめとして、主たる精神疾患のほぼ全てを対象に診断および治療を行っております。

当睡眠医療外来は、睡眠時無呼吸症候群専門外来です。 次項で例示している、 他の睡眠障害でお悩みの方は、精神神経科へご相談下さい。

  • ● 眠れない・・・・・精神生理性不眠(いわゆる慢性の不眠症)、うつ病など
  • ● 過眠を訴える・・・・・特発性過眠症、ナルコレプシー、周期性四肢運動障害など
  • ● 睡眠中の異常行動・・・・・家族から睡眠時の異常行動(起き上がって大声を出すなど)を指摘される
                  REM(レム)睡眠行動障害、睡眠関連てんかん、夢中遊行など
  • ● 朝、起きられない・・・・・睡眠相後退症候群、非24時間睡眠覚醒症候群など

アルツハイマー型認知症等の急激な増大をふまえて、早期発見・治療が必要とされている今日、早期発見・早期治療を目指し、もの忘れを診療、診断する専門外来の必要性から設立されました。
専門的な各種検査を含め、診察からフォローまで、総合的に対処していきます。

もの忘れ外来協力診療科

精神神経科・第I(神経)内科、3(循環)内科、4(内分泌)内科・放射線科・脳外科・麻酔科・心理検査部・栄養科等

平成21年度より午前中の精神神経科の外来診療と午後のリエゾン(身体疾患の治療目的で入院中の患者さんの診療)を開始しました。
昨年度までは週2回のパート体制でしたが、今年度から医師1名による週4日(月、火、木、金)の常勤体制になりました。以前から通院して頂いている患者さんはもちろん、院内や近隣の病院の先生方から紹介して頂いた患者さんの診療をさせて頂き、最近ようやく医療センターの精神科として機能してきたのではないかと思っています。

平成21年4月1日付で久留米大学医学部内に先進漢方医学講座(Department of Innovative Kampo Medicine)が開設され、診療は久留米大学医療センターの先進漢方治療外来で行っています。西洋医学のみならず漢方を専門に研修した医師が、他科との連携にて西洋医学的診断を行った後に東洋医学的診断法(脈診・腹診・舌診など)を取り入れて漢方薬を選択します。現在は服用が簡便なエキス剤を処方しており、いずれも保険が適応していますので、経済的負担が少なく漢方専門医の診療を受けられます。 平成21年4月1日より日本東洋医学会専門医取得のための研修施設として認定されました。日本東洋医学会の専門医と指導医は、専門医および指導医1名、非常勤で指導医1名が診療にあたります。

さまざまな疾患に対して、西洋医学的診断を行った後に東洋医学的治療を行います。

  • ・精神科関連疾患(うつ状態、不安、動悸、イライラ、不眠、不登校、自律神経失調症といわれる症状など)
  • ・小児関連疾患(疳の虫、かぜをひきやすい、お腹を痛がる虚弱児、夜尿症、夜泣きなど)
  • ・消化器疾患(食欲不振、胃腸障害で腹痛・下痢・便秘など、痔など)
  • ・呼吸器疾患(かぜ症候群、咳、痰など)
  • ・産婦人科関連疾患(月経不順、月経痛、更年期の症状、不妊、習慣性流産など)
  • ・耳鼻科疾患(鼻炎、めまい、ふらつき、のどの痞えなど)
  • ・緩和ケア関連疾患(がんによる全身倦怠感や吐気などの体の不調、体力低下など)
  • ・疼痛性疾患(リウマチなどの膠原病の痛み、神経痛や歯痛など)
  • ・老化に関する疾患(膝関節痛、しびれ、かすみ目、認知症など)
  • ・泌尿器科疾患(頻尿、慢性膀胱炎、前立腺肥大症など)
  • ・アレルギー疾患(アトピー性皮膚炎、喘息、花粉症、じんま疹など)
  • ・その他(頻尿、冷え症、手足のほてり、体力低下、にきび、頭痛、肩こり、むくみや肥満など) などを対象とします。
     薬物療法は、患者さんの病態に応じて、「漢方薬のみの場合」と「西洋薬と漢方薬の併用」を選択して行います。
     また西洋薬で副作用が強い場合なども、漢方薬でその副作用を和らげ、疾患によっては西洋薬を減量したり
     漢方薬に置き換えることも可能です。
  • 睡眠研究
  • 精神生理
  • 心理社会的治療
  • 生化学
  • てんかん